サンアントニオ観光には人気サファリパークWildlife Ranchがおすすめ

テキサス州の中部に位置するテキサス第2の都市サンアントニオ。アラモ砦などの数多くの観光地があり、テキサスの歴史を感じることができます。そんな人気観光地の他に今回私がおすすめしたいがサファリWildlife Ranchです。
まずサンアントニオについて簡単にご紹介します。

スポンサーリンク

 

アメリカ人に人気の観光地サンアントニオ

サンアントニオはテキサス独立戦争中にメキシコ軍とテキサス分離独立派の戦いが行われた場所です。アラモの砦はその舞台としてとても人気があり、テキサスの人にとって一度は訪れてみたい場所のようです。

サンアントニオのもうひとつの魅力がリバーウォーク。街の中心地に川が流れており、その川沿いに数多くのレストランやお店が立ち並んでいます。主にメキシコ料理やメキシコの雑貨を扱ったお店でメキシコ文化を感じることができます。

サンアントニオ市街地だけでなく是非訪れてほしいのがサファリパーク!夏に行った時の様子をご紹介します。

 

 

サファリパークWildlife Ranch


サンアントニオ市街地から車で30分の場所にあります。

入口がドライブスルーのようになっていて、車の中で受付を済ませます。大人が1人22ドルで3歳以下は無料でした。受付で餌を2袋もらいました。

入るとエリアがいくつかあって早速サファリエリアへ!

最初はひたすら鹿たちのエリアでした。

鹿といっても奈良の鹿のような可愛い鹿ではなく、日本で見たことがないような角の形や毛並みも色も様々でした。

窓から餌を出したら寄ってきたのがこの子!

かなり迫力がありました。他のお客さんは寄ってきた動物とキスをしたり、写真を撮ったりしている人もいましたが、私にはその勇気はなかったです。。。

続いてシマウマのエリア。

シマウマが餌を求めて歯をむき出しにしている写真を撮りたかったのですが、私たちが訪れたのは閉演間際の夕方。シマウマたちはもうお腹いっぱいのようで、私たちの餌には見向きもしません。

 

けれど何とかシマウマと触れ合いたいと思う人は多いようで、シマウマエリアは大渋滞でした。

みんな車から手を出して必死!!

我々は早々にシマウマを諦め、次のエリアへ移動しました。

次はダチョウやアルパカなどに出会えました。

 

サファリエリアが終わると車を停めて歩いて見て回るエリアもあります。

小動物と触れ合えるエリアがあって、そこで残りの餌をあげてこようと思ったのですが、

全く食べない、動かない動物たち。

もうみんなお腹いっぱいだったようです。動物たちが群がってくるのを想像していたので、ちょっと残念でした。小さな子供にはちょうどいいかもしれません。

動物を歩いて見るエリアにはサルやキリンなどがいました。

食事をしたり、お土産を買えるお店などもありました。

車が動物のよだれなどで汚くなくなるんじゃないかと心配していたのですが、大人しい動物ばらりでその心配はありませんでした。

 

サンアントニオ観光に飽きていた息子はサファリ大興奮でした。子供にとっては様々な動物を間近で見られるのでとても楽しめるスポットだと思います。

夏のサンアントニオはとても暑いので、涼しい車内から動物を見られるのもいいですね。

ただ車でないと行くことはできないので、車をお持ちでない場合はレンタカーを利用する必要があります。

サンアントニオ観光のついでに訪れてみてはいかかでしょうか。

 

Natural Bridge Wildlife Ranch
住所  26515 Natural Bridge Caverns Rd, San Antonio, TX 78266-2671
電話 830-438-7400
URL http://www.wildliferanchtexas.com/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です