野菜嫌いな子供に野菜を食べさせるレシピ~野菜ケーキ~

野菜をほとんど食べてくれない我が家の息子の為に日々試行錯誤しながら息子の食べられるレシピを考えています。

前回は野菜ふりかけのレシピをご紹介しました。
http://sarita-diary.com/recipe-vegetable-hurikake-241

この野菜ふりかけは今でも息子の大好物でじゃこを入れたりしてご飯にかけて食べています。

今回は野菜ケーキをご紹介します。

野菜ケーキといっても、ケークサレのようにお惣菜感覚で食べるというよりは、ケーキのように、お菓子感覚で食べられるようにしました。でないと息子が食べてくれないので・・・

スポンサーリンク

 

野菜ケーキ

材料(20㎝型)


  • 小麦粉 80g
  • アーモンドプードル 80g (アーモンドプードルがなければ小麦粉160gでもOK)
  • ベーキングパウダー 10g
  • 卵 2個
  • 砂糖 40g
  • 牛乳 大さじ4
  • バター 50g
  • ほうれん草 1/4束
  • 人参 1/2本
  • さつまいも(japanese sweet potato) 中1本

 

作り方


  1. 小麦粉とアーモンドプードルとベーキングパウダーは合わせて、泡だて器で混ぜてだまをなくしておく(めんどくさくなければふるってください)
  2. ほうれん草はラップに巻いて1分ぐらいレンジで加熱して、細かく刻む
  3. さつまいもは5㎜角に切って、レンジで柔らかくなるまでレンジで加熱する
  4. 人参はすりおろす
  5. 牛乳をレンジで20秒加熱して砂糖を混ぜ合わせる
  6. 1の粉類に卵と溶かしたバターと5を入れてよく混ぜ合わせる
  7. 6に野菜類を入れてヘラで混ぜる
  8. クッキングシートを敷いた型に生地を入れ、で350℉(180℃)で35分焼く

上記の野菜の他に、パプリカやブロッコリーを入れても子供に食べやすいですし、いろどりもいいです。

さつまいもに甘味があるので砂糖は控えめにしてあります。

さつまいもの代わりにバナナ2本にしても十分甘味がでます。

今回小麦粉はALL PURPOSE FLOURを使用しました。

小麦粉についてはこちらの記事をご覧ください。
http://sarita-diary.com/american-flours-11

さっくりとした感じを出したかったので、アーモンドプードルを使用しましたが小麦粉だけでも大丈夫です。

ちなみにアーモンドプードルはアメリカではアーモンドフラワーですね。

アメリカには様々な種類のsweet potatoがありますが、今回はJapanese sweet potatoを使用しました。

この野菜ケーキ、スライスして冷凍しておけば、息子のおやつにすぐに食べられるのでとても便利です。

優しい甘さでとても美味しいのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です