アメリカの市販ヘアカラー剤でセルフヘアカラー

アメリカに限らず、海外在住の方の悩みの一つが美容院問題。

アジア人の髪って、かなり難しいようで現地の美容院に行くとなかなか希望の髪形にしてもらうのは難しいです。

私は5か月前にニューヨークで日本人の美容師さんにやってもらったのですが、それ以来何もしていませんでした。

ヒューストンにも日本人の美容師さんがいらっしゃってひと昔前の髪形にはしてもらえるのですが・・・

私の髪は明るめなのでプリンもかなり目立ってきたため、セルフヘアカラーを試してみることにしました。

スポンサーリンク

GARNIER NUTRISSE

私が選んだカラー剤はこれです。

いろんな方のブログとかホームページを拝見してGARNIERがいいと言っている方が多かったのでこれにしました。

カラーはLIGHT NUDE BROWNにしました。NUDES Collectionというのが新シリーズのようです。

アジア人の髪にはアメリカのカラー剤は色が入りにくいと聞いたので明るめのものを選びました。

使い方


日本のカラー剤とほとんど変わらないと思います。

中身はこんな感じでAとBとC(フルーツオイル)を混ぜ合わせます。

ビニールの手袋がついているので、それを付けて塗っていきます。

25分時間を置くように記載されています。

時間を置いたら流してDのトリートメントを付けて2分待ってまた流します。

使用感


においは結構きつめです。美容院で染めてもらった時のにおいを強くした感じです。

ヘアカラーをして3日経ちますが、まだ髪の毛から若干カラー剤のにおいがします。

カラー剤に混ぜるフルーツオイルはアボカド、グレープシードオイル、オリーブオイルが入っていて、カラー後もこのオイルのおかげか髪がしっとりしています。

カラー剤は液垂れなどはなく初心者でも塗りやすいです。

仕上がり


まず私の髪質ですが

  • 長さは胸ぐらいまでのロング
  • 量は多め
  • 毛の太さは太目
  • 赤みがでやすい

足りなくなったら困るので3箱用意しましたが2箱で十分でした。

25分経って根元を確認したら、まだ色がそこまで入っている感じがしなかったので5分延長しました。

仕上がりは思っていたよりも落ち着いた色になりましたが、オイルの効果か艶やかになりました。

パッケージのお姉さんの髪色よりはやはり赤っぽくはなりましたが、そこまで気になるほどではありません。

私はド素人なので、根元は先に塗りましたが、時間を空けずに一気に毛先も塗ったのでやはり仕上がりは毛先の方が明るくなりました。

もともとカラー前はかなり色が抜けてしまっていたので、プリンが解消できて全体の色が落ち着いただけでも大満足です。

カラーした翌日はシャンプーしない方が色がなじむと聞いたことがあったので、次の日シャンプーをしなかったら、カラー直後よりも色がしっかりしました。

付属のトリートメントが多めに入っているのでそれを付けていたら、カラー後も髪がしっとりしています。

セルフカラーのポイント


セルフカラード素人なりのポイントは

  • カラー剤はけちらない
  • とにかくムラのないようにコームだけでなく手を使って髪に揉みこむように
  • セルフカラーをしたら数日はトリートメントをしっかりと
  • 根元が塗りにくいので、髪の多い人はブロッキングをしっかりと

 

私はもとの髪色がかなり抜けて明るくなっていて、毛先も傷んでいるのですぐにもとの色に戻ってしまいそうですが、応急処置としてセルフカラーをしてみました。

全体の色も落ち着いて、痛みも目立たなくなったので結果的にやってよかったと思います。

海外在住の方で髪のプリンに悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。

スポンサーリンク

アメリカの市販ヘアカラー剤でセルフヘアカラー」への6件のフィードバック

  1. うさやす のコメント:

    さりーたさん、はじめまして。
    主人の赴任に伴い、ニュージャージー州パラマスに来て7ヶ月になります。
    うさやすと申します。
    セリフヘアカラーを検索していて、さりーたさんに辿り着きました。GARNIERが良さそうだと思っているのですが、明るい茶色にしたいのですが、100番台を使うのは勇気がいる気がして、100番台は金髪の写真なので、アジア人の髪では金髪にはならないのでしょうか?金髪にはしたくないので、もしも金髪になったら嫌だなと。試してみるしかないんですかね?

    • sarita のコメント:

      うさやすさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
      カラーに関して、私の使ってみた感じではパッケージのモデルのような色よりかなり暗いカラーになりました。
      カラー前の毛先のかなり傷んで色が抜けていた部分は色が入りましたが、根元の黒い部分はほとんど色が入ってないような感じです。
      ちなみに私の毛質は太めで赤みが出やすいので、かなり染まりにくいと思います。
      セルフカラーをして2か月経ちますが、ものすごい色が抜けたということもありません。
      うさやすさんの毛質や今のカラーなどによってかなり差はあると思いますが、私のようなアジア人の毛質でしたら金髪にはならないと思います。
      ちなみに元々色素が薄くて、染まりやすい人は70番台でも明るい茶色になるみたいです。
      あまりご参考になる回答ができず、すみません。
      いいカラーに出会えますように。

      • うさやす のコメント:

        早々のお返事ありがとうございます。
        早速、今日染めてみました。
        100番でやってみました、満足のいく仕上がりになりました。
        金髪にはならないとは思いつつもドキドキしながらやりました(笑)
        ありがとうございましたm(_ _)m

        • sarita のコメント:

          100番台でチャレンジしたんですね。
          満足の仕上がりになってよかったです。
          染めてみるまでわからないからドキドキですよね!
          こちらこそ、とても参考になりました(*^-^*)

  2. はじめまして! のコメント:

    はじめまして!
    私は2017年6月にヒューストンに引越してきたばかりなのですが、英語も小学生レベルで美容室に行く勇気がなかなか出ず、悩んでいました。
    こちらの記事で日本人の美容師さんがヒューストンにいらっしゃると聞いて驚きました!もしよろしければお店を教えていただけませんでしょうか…?

    • sarita のコメント:

      はじめまして(*^-^*)
      コメントありがとうございます!
      ヒューストンに来られたばかりなのですね!
      美容院ですが、実際私はヒューストンで行ったことがないのでどんな感じかわかりませんが私が知っているのは、
      spa1107のyumiさんという方か、日本人ではないのですが日本で美容師の経験があって日本語の話せるSalon Skyのサンドラさんという方です。
      私の周りではyumiさんは男性がお願いしている人が多くて、女性はサンドラさんにお願いしている人が多かったです。
      慣れないことも多くて大変でしょうが、ヒューストンライフ楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です