他州からMA州へ運転免許書き換え

ロサンゼルスからボストンに引っ越しました!

アメリカはやくも3場所目!

家を決め、雪道に備えて四駆の車に買い替え、次にやることは免許の書き換え!

アメリカの引越しで何が嫌だってこの免許の書き換えです。。。

テキサスからカリフォルニアの免許に書き換えた時は筆記試験が必要だった上に、免許が1年近く届かず再度DMVに行くという、、、もはやトラウマ。

だから恐れていたのですが、今回は3場所の中で一番楽でした〜!!!

スポンサーリンク

他州からのマサチューセッツ州免許書き換え


2018年10月時点の情報で駐在で来ている我が家の例ですので、詳しくはRMVのサイトをご覧くださいね!

そしてマサチューセッツではDMVではなくRMVなんですね。

 

必要書類

 

・パスポート
・ビザ
・I94
・ソーシャルセキュリティー
・他州の免許(没収されました涙)
・住所が証明できる書類2つ
・申請フォーム(RMVでももらえますが、事前にサイトからダウンロードして記入しておくと楽でした!)
・手数料95ドル(高いっ!)

申請の流れ

 

必要書類と持ってRMV行くと入り口に係のおばちゃん(じゃないかも)がいて、書類に不備がないか確認してくれます。

すべて書類が揃っていたら発券する列に案内され、番号をもらいます。

自分の番号と受付窓口番号がアナウンスされたらその窓口に行き書類を提出します。

あとは窓口の係員に従って、写真撮影、視力検査、手数料の支払いを済ませたら終了〜!

仮の免許が渡され7から10日で免許が届くそうです。(そこはあまり信用していない)

そして、なんと、なんと筆記試験がなかったーーー!やったー!

あ、もちろんアメリカの免許持ってない方は試験ありますよ。

 

朝一で行ったのもあって受付から手続き終了まで30分で終わりました!

これがカリフォルニアとテキサスだったら考えられない!

DMVに予約なで行こうものなら3、4時間は待つのが当たり前だったのですんごい楽に感じました。

ボストンの人は手際がよい!笑

ということで無事にちゃちゃっと免許の書き換えが終わりました!

これから取得される方は検討を祈ります!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です