メキシコ料理の人気メニューを覚えてTex-Mexへ行こう

日本でメキシコ料理をほとんど食べたことのなかった私は、アメリカに来てメキシコ料理レストランの多さにとても驚きました。ファストフードから高級店まで様々なメキシコ料理レストランがあり、テキサスはアメリカの中でも特にメキシコ料理が親しまれています。

スポンサーリンク

tex-mexとは?

テキサス独自のメメキシコ料理のことをTex-Mex(テックスメックス)と言います。Tex-Mexレストランに行く機会がよくあるのですが、今までメキシコ料理をほとんど食べたことのなかった私にとってメキシカンのメニューは未知のものばかり。いつかメキシコ料理を完璧にわかるようになりたいという願望があったので、ここで少しまとめてみようと思います。

 

覚えておきたいメキシコ料理のメニュー


まず私たちがメキシカンと聞いて思い浮かべるのがタコス

タコスとはトルティーヤを巻いて食べる食べ方で、メキシカンにはかかせません。

ちなみにトルティーヤとはトウモロコシの粉に塩と石灰を混ぜたもの(マサ)を平たくして焼いたもの。テックスメックスでは小麦粉のトルティーヤを食べることも多く、スーパーでもパンコーナーに様々なトルティーヤが売られています。

 

それではテキサスで食べられているメキシコ料理のメニューを少しですがご紹介します。(カタカナ読みは参考程度に見てください…)

Guacamoleワカモレ つぶしたアボカドに細かくした玉ねぎ、パクチー、ハラペーニョと絞ったライムを混ぜたもの。お店によっては目の前でワカモレを作ってくれたりします。チップスにつけて食べます。

Fajitaフォヒータ 鉄板で焼いたお肉。牛肉が一般的ですがチキンもあります。野菜やお米、チーズなどが一緒に出てきて、トルティーヤに巻いて食べます。

Enchiladaエンチラーダ 具材を詰めて巻いたトルティーヤに辛いソースとチーズをかけたもの。ソースはトルティーヤが見えないほどかかってます。

Quesadillaケサディージャス トルティーヤにチーズを挟んで焼いたもの。具材がはいっていることもあります。下の写真はキッズメニューのケサディージャス。モッツァレラチーズが挟まっていました。

Tostadasトスターダス カリカリに揚げた平たいトルティーヤにお肉や野菜などの具材を乗せたもの。写真のトスターダスはブレックファーストメニューなので目玉焼きがついてました。

Flautasフラウタス 具を詰めて巻いたトルティーヤを挙げたもの。皮の厚い春巻きみたいな感じでした。写真のプレートの上がエンチラーダ、下がフラウタス。

Tamaleタマレ マサ(トウモロコシの粉)で作った生地にお肉などの具材を巻いて、コーンの皮で包んで蒸したもの。上の写真のプレートの一番上にあるのですが、ソースがかかりすぎてなんだかわからないので、こちらの写真を。右の方にトウモロコシの皮が見えると思います。

 

Tex-Mexにすっかりはまってしまってる私。お気に入りのお店やメニューを見つけたらまたご紹介します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です