子連れWDWフロリダディズニーワールド②マジックキングダム

アトラクションもキャラクターもたくさんいるマジックキングダムでは2歳児でもしっかり楽しめることができました。

マジックキングダムの子連れでも楽しめるアトラクションをご紹介します。

スポンサーリンク

 

マジックキングダム


マジックキングダムはディズニーワールドで最も人気のあるパークです。

東京ディズニーランドと同じデザインのパークなので、東京ディズニーランドに慣れている人には回りやすいと思います。

アトラクション

Meet Mickey Mouse at Town Square Theater(タウンスクエア・シアター)

おしゃべりのできるミッキーとのグリーティングです。ファストパスを取って行きましたが、ファストパスがなくてもそんなに並ぶ感じではありませんでした。

日本から来たと言うと、日本語でもミッキーがお話してくれます。

息子はミッキーとお話しできたことがとても嬉しかったようで、出口に売られていたミッキーのぬいぐるみをすごい勢いでねだられて購入しましたw

 

Buzz Lightyear’s Space Ranger Spin(バズライトイヤー・スペースレンジャー・スピン)

日本のバズライトイヤーと内容はほとんど変わらないと思いますが、ピストルを操作できるので息子は楽しんでいました。

2人乗りですが、息子は間に座らせて3人でのりました。

バズが大好きな息子はこのアトラクションの近くにあるグリーティングでバズと写真を撮ることができて喜んでいました。

サインはスタンプでもらえます。バズが休憩に入ったりするので30分近く待ちました。

スタッフ含めみんなノリがよくて、サインをお願いしたら何度もスタンプを押してくれました。

 

Under the Sea – Journey of The Little Mermaid(アンダー・ザ・シー:リトルマーメイドの冒険)

貝殻の形をした乗り物に乗って、ゆっくりとアリエルの世界を巡るアトラクションです。

中は暗いところもありますが、早く動いたりすることはありません。

息子はたくさんの魚を見て楽しんでいました。

 

The Many Adventures of Winnie the Pooh(プーさんの冒険)

東京のハニーハントのように乗り物に乗って、プーさんの世界を巡るのですが、正直東京のハニーハントの方がクオリティが高い気がしました。

けれどハニーハントには出てこない場面などもあるので楽しめると思います。

このアトラクションの一番のおすすめはスタンバイの列にちょっと遊べる仕掛けがたくさんあることです。

待ち時間は30分ほどでしたが、いろいろな仕掛けがあったので息子は夢中になって遊んでいてあっという間でした。

待ち時間に退屈しないので小さい子供にはおすすめです。

 

スポンサーリンク

我が家で2歳児の子供を連れて楽しめたアトラクションをご紹介しました。

女の子だったら、プリンセスのグリーティングに行っても楽しめるかもしれません。

プリンセスはもちろん着ぐるみではないのでお話もできます。英語ですが。。。

子供が乗れるようなアトラクションでは、ファストパスが絶対あった方がいいものはあまりありませんが、気になるアトラクションがあればファストパスを取っておきましょう。

水分補給やこまめな休憩を忘れずに、お子さんとのディズニーワールドを楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

子連れWDWフロリダディズニーワールド②マジックキングダム」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です